ブログ

BLOG

ピアニストによるジャズやプログレ系ミュージックで「新しい」を表現

R1SAグランフロント演奏

グランフロント大阪でのテナントグランドオープンに伴う集客生演奏

通行中のお役様へ向け、生演奏を提供することにより、店内へ誘導すると言う事を目的とした生演奏にご協力させて頂きました。ただBGMを鳴らすだけとは違い、実際に演奏をさせて頂くことによって、お客様の注意を引くことが出来ます。ソロでの演奏となりましたがカラオケトラックなどを使用し、演奏に華やかさを足しました。

R1SA

オープニングイベントということで、沢山のお客様が来られていました。割りとお客様は流動的でしたが、立ち止まって聴いてくださる方もいらっしゃいました。音を聴いて、中に入ってきて下さる方も沢山おられた様で嬉かったです。普段のライブとは違い、今日のコンセプトにあった音楽を提供できる様に工夫しました。オリジナルも演奏させて頂きました。プログレというジャンルに若干どんな雰囲気になるかなという気持ちもありましたが、興味を持って、それをきっかけにショールームを楽しんで頂けた方もおられた様でした。5ステージでしたが、あっという間に感じました。

R1SA

R1SAのプロフィールを見る

お気軽にコメントを下さいませ